マージャン大会

先日、近所の宮司さんが企画する異業種交流会の

マージャン大会に参加する機会がありました。

マージャンは、中学生の時に同級生の家に遊びに行き、

そこで教えてもらいました。

中学、高校時代にそれなりに遊んでいたようにも思います。

大学に入ってからは、

今のように、遊ぶ手段がたくさんあるわけでもなく、

下宿でお酒を飲むか、

マージャンをしているというのが常だったようにも思えます。

最近の若い人たちは、カラオケ、ゲームセンター、

携帯電話と時間をつぶすには事欠きませんから、

マージャンをする人口がどんどん減少しているとか。

マージャンは指先を使い、頭を使いますから、

ボケ防止には良いという話もありますから、

ひょっとすると、老人ホームなどの遊びとしては良いのかもしれませんね。

話を戻し、

異業種交流会。

このマージャン大会は3ヶ月に一度、

このお宮さんの関係者が集まり、

マージャンを楽しむ会です。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました