ベイピング

一時ほど電子タバコの人気はなくなったのですかね?

日本ではタバコ代が上がった時に、一気に売上が伸びましたね。

値段はピンキリで、粗悪品も出回りましたね。

最近は、ほとんど見かけなくなったと思っていたら、
先日は新聞でも紹介されていました。

やっぱり、ファンはいらっしゃるようで、
アメリカでは電子タバコの吸えるバーというのもあるそうですね。

タバコか、電子タバコか区別がつきにくいので、
タバコを吸うことと区別してベイピングという言葉で区別し、
スモーキングは×(No)だけど、ベイピングはOk と
表記されたりしているらしいですね。

私も、以前電子タバコはすってみましたが、
煙(? 水蒸気)の量が少ないのと、吸い口の口当たりが
もう一つだったのですぐやめましたね。

今のように水蒸気の量が多くなってると、
満足度も高いかもしれませんね。


煙が多い電子タバコ【eRollスターターキットスペシャル】

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました