おせち料理1(煮豚)

料理

今年の竿納めは釣り堀でなく、船に乗ろうとたくらんでおりましたが、悪天候のため出船できず。。。。残念。

年末の1日の予定が丸々空いてしまいました。

朝をゆっくりと過ごし、奥さんと2人で近所のスーパーと八百屋さんへ買い物に出かけました。

子供たちが里帰りしてくるのは2日以降となりますし、実家で親戚が集まってくるようなこともありませんので、ここ数年はお正月料理といっても、私の好きな筑前煮と酢の物を作ってもらうくらいで、後は出来合いのもので済ませています。

子供たちや、孫たちもおせち料理よりは、しゃぶしゃぶ、てっちりなどの鍋料理と、お酒のあてがあれば良いようですからおせち料理を作ることはなくなりました。

今年は時間ができたので、少し作ってみることに。

といっても、特別なものでなく、孫たちも食べれるものということで、焼き豚風の煮豚、と鳥のミンチのミートローフ、重ねだて巻き、後は酢の物ですね。

スーパーにちょうどよい豚の肩ロースのブロックがありましたので買い求めました。

豆板醤、甜麺醤はありますし、ネギ、しょうがも常備してあります。

とりあえず中華鍋に油をひき温めて、肩ロースの表面に焼き色を付けていきます。

焼き目がついたら一度取り出し、豆板醤、甜麺醤を炒め、ネギ、しょうがを入れて、肉を戻します。

酒、しょうゆ、砂糖を加え、ひたひたになるまで水を入れ、後は煮込んでいくだけの簡単料理です。

煮込むときに肉をひっくり返しながら全体に味がしむこむようにしていくのが手間なくらいです。時間はかかりますが甘辛い煮豚の完成です。

冷めたら煮汁ごと、冷凍して3週間は持つそうです。

もう少しに詰めて完成です。

 

奥さん、娘、孫たちに好評であっという間になくなりました。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました