やっぱぬる燗

お取り寄せ

今日は寒いですね。

やっぱり、夕食のお供は日本酒でしょうか?

私と日本酒の付き合いはかれこれ40数年となりますね。

一応、成人してから飲酒を始めました(^^;

学生時代は、コンパなどで飲酒することが多く、
日本酒、ビール、ウィスキー。

アルコールであれば何でもよいというのが、本当のところ。
友人が3人集まれば、お金を出し合ってアルコールを買い
誰かの下宿で酒宴をひらくのがお決まりのパターン。

社会人になってからは、月末にスナックに通い、カラオケに興じることが多く
呑むのはもっぱらウィスキー。

日本酒は、忘年会などの宴会時に限られていたように思います。

バブル時は御多分に漏れず、高いウィスキーやブランディーの誘いに乗って
随分散財しましたね。

少し落ち着いてお酒を楽しむ余裕が出てきたのは、40歳を過ぎた頃でした。

広島県出身なので、酒処でもあり、広島の日本酒を飲む機会が多かった
のですが、知り合いに誘われて1年くらい月1回の勉強会兼飲み会に参加しました。

そこの店主が講師をしてくれて、おすすめの日本酒を毎回何種類か取り寄せて
その作り方や特徴を解説してくれて、料理も提供してくれるというものです。

この会で、いろいろな日本酒に触れ、自分好みの味というものが少しわかったような
気がしてきてました。

その後、職を変わったりして環境がガラッと変わってしまい
外でほとんどお酒を飲まなくなりました。

家で、発泡酒を飲むくらいですか、、、、

還暦を迎えたくらいから、もうそんなにたくさんの量を飲まないし、
美味しい日本酒を少し飲もうと思い立ち、また日本酒を飲み始めました。

どちらかというと色んな日本酒を試すというのではなく、
これまで飲んだ日本酒の中でおいしいと思ったものを飲むという傾向にあります。

1升瓶で3000円~5000円くらいのものを、毎日ではなく1週間に2,3回くらい
ですかな。

純米酒を好んで選んでますね。お米を削って作ってある大吟醸もおいしいと思うことは
ありますが、ぬる燗でちびちびと飲むのが性に合っていますね。

広島の竹原の竹鶴、兵庫の奥播磨がお気に入りです。

娘婿たちが珍しいお酒があると持ってきてくれますので、これもまた楽しみです。

飲める間にもう少しいろいろな日本酒を飲んでみたいなぁとも思います。
でも、自分で選ぶとなるとどこで何を選ぶかが大変ですから
こんなのもよいかもしれませんね。

1.5万銘柄からプロが厳選 saketakuの美味しい日本酒

毎月1本ずつ届いて、送料無料で、いつでもキャンセルできるなら
小遣いでも申し込むことできそうです。

試してみてまたご報告します。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました