キーマカレー作り

料理

カレーは良く作ります。月に1回は最低でも作りますかね。

定番はスジカレー。

煮込むのに時間がかかりますので、連休の時に作ることが多いです。娘たちの家族が来るときに合わせて作るので、10皿以上の量を作ります。⇒スジカレー

この連休は休みになりませんでしたので、今回は煮込みに時間がかからないキーマカレーを作ってみました。

材料(2,3人分のつもり)

・ひき肉 (今回は牛、合挽でもよいですね)300g
・玉ねぎ 2個
・ニンジン 1本
・エリンギ 1本
・ニンニク 2片
・しょうが 2片
・カットトマト 半缶
・カレー粉(SBの赤缶) 大さじ1
・カレールウ(SB赤缶カレーミックス 中辛) 大さじ4
・ 塩 粗びき黒こしょう オリーブオイル
・スパイス各種(ターメリック、カルダモン、クミンなど)

下拵え

私の愛機

さて、火をつけるまでの準備です。

材料の野菜をみじん切りにするのですが、材料が多いので私の愛機、フードプロセッサーを使います。

ニンニク、ショウガをみじん切り、
エリンギをみじん切り、
そして、ニンジン、玉ねぎをみじん切り。

入れる順番が違うので、みじん切りにしたものを分けておきます。

ひき肉はボールに移し、塩と黒コショウで下味を軽くつけて混ぜておきます。

作り方

さぁ、ここから火を使います。

フライパンにオリーブオイル(サラダ油でもよいです)を大サジ2杯ほど入れて、ショウガ、ニンニクを炒めます。香りが立って来れば続いて、玉ねぎニンジンを加えて、バターを一片入れ炒めていきます。

玉ねぎの色が変わるまで焦げ付かさないように混ぜ続けます。

色が変わってきたら、カレー粉、好みで ターメリック、カルダモン、クミン などのスパイスを加えます。

2,3分炒めたら、ひき肉を入れ、合わせ炒めていきます。今回は牛ミンチだけだったのでミンチが固まらないように気を付けて、ほぐしながら混ぜました。合挽ならもう少し脂が出て、合わせやすいですね。

5分もかからず火が通りますので、カットトマト缶を汁ごと半分加え混ぜながらしばらく煮込みます。ここも5分くらいでしょうか、火を止めるか、弱火にしてカレーのルーを加えます。

固形のルーを使うこともできますが、私はこのんでS&B 赤缶 カレーミックス 中辛(200g)を使います。パウダー状になっているので、非常に使い易いと思っています。

今回は予定よりも玉ねぎの量も多かったようなので、4杯ほど使いました。

このように、味の調整もしやすいので、好んでいます。

ルーを入れて、混ぜながら2,3分煮たら完成です。

いただきます

器にご飯をつぎ、ご飯が隠れるくらいカレーを乗せます。定番は生の卵黄を真ん中に置き、つぶしながら食べます。

写真の盛り付けでは、君がつぶれてしまいましたが、ご愛敬。

うちの奥さんは生卵が苦手なので、一番最初の写真のように、炒り卵を乗せました。

半熟の目玉焼きを乗せてもおいしいですね。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました