神様の御用人に登場する神々

倭建命(やまとたけるのみこと)

倭建命というと日本神話で登場する神。景行天皇の次男で、父の為に東西に渡って平定をするために奔走しました。様々な逸話が残っています。
2020.02.07
お取り寄せ

やっぱぬる燗

今日は寒いですね。 やっぱり、夕食のお供は日本酒でしょうか? 私と日本酒の付き合いはかれこれ40数年となりますね。 一応、成人してから飲酒を始めました(^^; 学生時代は、コンパなどで飲酒することが多く、日本酒、ビ...
2020.02.07
神様の御用人に登場する神々

泣沢女神(なきさわめ)

伊邪那岐命と伊邪那美命の国生み・神生みの折に死んでしまった伊邪那美命を思い泣く伊邪那岐命の涙から生まれたといわれる泣沢女神(なきさわめ)の紹介
2020.02.07
スポンサーリンク
神様の御用人に登場する神々

須勢理毘売命(すせりびめのみこと)

須勢理毘売命はあの須佐之男命の娘。大国主命と運命的な出会いをして、恋に落ちたといわれます。やさしさと、気の強さの二つを持ち合わせた女神のようです。
2020.02.07
神様の御用人に登場する神々

天棚機姫神(あめたなばたつひめのかみ)

七夕の織姫と重なることもあるようです。天津国で神々の衣を織っていたといわれる神様です。
2020.02.07
神様の御用人に登場する神々

少彦名神 (すくなひこなのみこと)

大国主命とともに、国造りを行ったとされる少彦名神(すくなひこなのみこと)。神様の御用人にも登場しています。
2020.02.08
日本の神々

別天津神(ことあまつかみ)・神世七代

古事記による国の始まりは、神々の名前がたくさん登場します。この最初の物語において皆さんの記憶に残っているのは伊邪那岐神(いざなぎのかみ)・伊邪那美神(いざなみのかみ)の2柱ではないでしょうか。
2020.02.24
神社

一宮神社に行ってみました。

神戸生田神社の摂社ともいわれる神戸八社の一つの一宮神社にお参りに行きました。
2020.01.17
料理

2020年初釣り

令和になって初めてのお正月。 例年とくらべて非常に温かい日が続きました。 年末の竿納めの釣りは悪天候で止む無く中止としましたが初釣りは天候も良く快適に出かけました。 昨年は鯛が順調に連れた覚えがあります。ただ、その後仕事や体調の都合で半年以...
2020.02.24
神社

神戸八社

神戸の生田神社の氏子地に一から八までの数字を付けた神社です。
2020.02.24
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました